<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 12日

□立春朝搾り純米吟醸生原酒

説明
□平成二十年二月四日(立春の日)、栄川酒造で深夜に搾った純米吟醸酒を早朝にびん詰。
節分に邪気をお祓いし、新たな一年が始まる立春の日に会津若松田中稲荷神社の神主さんを呼ばれ、無病息災を祈願した縁起良いお酒だそうです。


a0107104_15385281.jpg

a0107104_153951100.jpga0107104_15402451.jpg

a0107104_15414298.jpg

今年も私の手元に届きました□栄川立春朝搾り純米吟醸生原酒□ ♪
(なんとお札付♪&瓶の裏側を見ますと大吉の文字が♪♪)
a0107104_15451872.jpg

a0107104_15432167.jpg

地元の限られた酒屋さんでは新年を迎えるとすぐ
『今年も是非ご予約を!』というテープが流れはじめ
『ん・・・今年は自分で予約をしたほうがいいのかなぁ・・・』なんて思いながらも
心のどこかで『いや、きっと今年も届くはず^-^』なんておろかな期待を持ち
毎年*どきどき・わくわく*しながらこんな感じで立春の日を待っている私なんですが(*-*)

すると今年も願いどおりこうして私の手元に届いたわけで・・・
なのでそれに合うつまみはないか と考えたわけで・・・
それなのにこんなものしか浮かばなかったわけで・・・
(何故か*ドラマ北の国*調 ^-^;)
で、『もっとあっさりとしたものにすれば良かった。。。』とやや後悔の結果に(--)
a0107104_15473080.jpg

チンゲン菜と油揚げを軽く炒め酒、醤油などで軽く味付け。最後にたっぷりの鰹節を絡めたもの
a0107104_1548761.jpg

何故か作ってしまったペペロンチーニ・チンゲン菜添え

と、それより肝心な今年のお味は、『やや甘口』(私の中では)
かなり深みのあるフルーティーな香りが喉を通るときもしっかりと残る感じ(私が思うに)
なので、この酒の肴はやはりあっさりしたものがお似合いかと

でも私が何より感動したのはこのお酒の蓋を開けた瞬間にすーっと香る春の香り
これがたまりません♪
お酒で春を感じる*こんなのもありですよね^-^




◇宜しかったらこちらも覗いてみて下さいね。 ブログ/蓮 
渡辺俊明先生の(詩書墨彩画家)作品に添えられた言葉の数々
*俊明がたり*をご紹介しております。
[PR]

by yumiko-ren-smile | 2008-02-12 21:37 | まったりな時間
2008年 02月 04日

□雪?

a0107104_22584165.jpg

a0107104_2361866.jpg



昨日の朝、目覚めた瞬間に私の頭の中をよぎったのは
『まてよ、今日はカーテンを開けるとそこは雪国だった・・・』
なんて景色が広がっていたりして(0-0)

と驚くことに、その予感は見事に的中☆

ま、これは前日のニュースで『明日は雪の降る確立が・・・』
なんてニュースを見ていたのでそんなに驚くことではないのですが^0^;

それでもここいわき市では滅多に雪が降ることはなく
ましてや積もることもない場所なので、降っただけでもかなりの驚きなのです

そして私のとった行動は
『今日は帰り道が凍結するかもしれないから運転に気をつけてね^-^』
なんて昨日仕事だった妹にメール
(何て優しい姉(T-T)V

でも心の中では今日は積もってほしいなぁ~♪
なんてカメラ片手に願っていたんですけど^-^;
『ごめん。妹よ(_ _)』

その結果
やはり午後は霙。。。
その後冷たい雨に。。。
残念。。。


◇宜しかったらこちらも覗いてみて下さいね。 ブログ/蓮 
渡辺俊明先生の(詩書墨彩画家)作品に添えられた言葉の数々
*俊明がたり*をご紹介しております。
[PR]

by yumiko-ren-smile | 2008-02-04 23:06 | 四季の風景
2008年 02月 02日

□ 水仙

a0107104_15485920.jpg
a0107104_15491628.jpg


私が季節の変化を微妙に、かつ的確に感じ取れる場所
それが自宅近くにある川の土手でして
私がブログにUPする写真はほとんどがこの場所で撮ったもの

そして私はよくここで風のにおいを思いっきり吸い込み
『ん、そろそろ季節が変わりはじめているな・・・(--)』なんて
『まるでお前は仙人か!?』と友人に突っ込まれながらも
『私にはわかる(--)』と一人感動して『ニヤ(^~^)*』とするのがこの場所で

この写真を撮ったこの日も
『お~お~♪やっと水仙が花開いたぁ~♪』と独り言を言いながら カシャ♪

でもですねぇ・・・

この水仙、以前顔見知りのおばあちゃまがワンコを散歩させながら
毎日少しずつ植えていた水仙なのですが
毎年 葉はすくすくと伸びるのに花を付けるのはほんの数本・・・
なので、今回撮った写真はその貴重な水仙の花のひとつなのです

この時期色々な場所で見事に咲き誇っている沢山の水仙の花を見かけますが
でも私が見たいのは、おばあちゃまが腰をかがめながらひとつひとつ植え込んだこの水仙なんだなぁ・・・

『おいおい、お前達!』
『頑張って花咲かせるんだぞぉ~!』(^O^)



◇宜しかったらこちらも覗いてみて下さいね。 ブログ/蓮 
渡辺俊明先生の(詩書墨彩画家)作品に添えられた言葉の数々
*俊明がたり*をご紹介しております。
[PR]

by yumiko-ren-smile | 2008-02-02 23:33 |