2007年 05月 06日

□再会・PART 2

*前回の続きです

その日は朝 目覚めると
テレビから聞える天気予報の『今日は曇りのち晴れ』
どころか、時折激しく降り出す雨にがっかり

しかしそんな雨に怯むことなく、まずは昼食にと
蕎麦好きの彼女と近くのお蕎麦やさんへ

そこで水蕎麦から頂き、次に割り下で
そして新鮮なお野菜が沢山入った、少しとろみの効いたけんちん汁に浸けて
最後には揚げ蕎麦がきという、何とも魅力的なコースを頂き

その食事後は、彼女の『私、晴れ女なんです~♪』の言葉を信じ
天にお天気の回復を祈りながら海岸へ・・・
な~んて話していると!

なんと、外はすっかり晴れているではないですか(☆☆)
『もう、今日1日は彼女のパワーを信じよう!』

そしてそこからは近くの新舞子海岸

波はかなり荒れておりましたが久々の海に感激
ただ、この荒波に挑もうとしているサーファーの姿にハラハラしてしまいました^0^;

次に塩屋崎灯台
この日は強風のため、灯台の中までは見学できずがっかり・・・



そして最後はフラワーセンター
雨に打たれ辛そうな姿のチューリップにエールをおくった後は温室へ
二人で大はしゃぎしてしまいましたぁ^0^



でもそんな楽しい時間も、あっという間に過ぎ
やはり辛いのは別れの時

またいつかは必ず会えるとわかっていても
その時間だけは・・・

そして今は日常の生活の中で
彼女との奇跡的な出会いと
奇跡的な日々に感謝、そして感動しつつ
これからの長い友情を信じている私がおります☆

『またいつか』
いえ『またすぐ会えますよね^0^』

ドラマティックな友情は永遠に不滅です☆
[PR]

# by yumiko-ren-smile | 2007-05-06 00:14 | 幸せな時間
2007年 05月 04日

□再会・PART 1




このドラマティックな再会は
GW前のある日、親愛なる友人*Seiyaちゃん*から届いた

『近いうちにそちらにお伺いできるかも*』
という嬉しいメールから始まりました。

彼女と初めて出会ったのは、10年前に仕事で訪れた沖縄
しかしその後はなかなか会うチャンスに恵まれず
驚くことに電話やメールなどだけで繋ぎ続けた
奇跡的とも言うべき友情なのです☆

そう思うと、今回の再会は勿論
この10年間全てがドラマティックなのかもしれません☆

そして周囲からは
『なんか、まるで遠距離恋愛中の恋人同士みたい^0^;』と言われながら
何故かドキドキしながら迎えた当日

宿泊先のホテルで久々の*ご対面*をすませた私達は
『まずはお食事でも♪』と、わたくし行き付けの創作料理店へ向かい
美味しいお酒と、このお店のマスターが作り上げる美味な料理を堪能しながら
過ぎていく楽しい時間の中で

気が付くと、あっという間に埋っていたこれまでの10年
『やっぱりドラマティックだぁ☆』

そしてそれから数時間後
降り出した霧雨を受けながら
それでも心地よい空気をまとったまま自宅に戻った私は

明日には帰ってしまう友人と過す1日のお天気が
『良くなりますように☆』と祈りながら眠りについたのでした☆

彼女の言った
『私、晴れ女なんです~♪』の言葉を信じて☆

*続く・・・
[PR]

# by yumiko-ren-smile | 2007-05-04 22:45 | 幸せな時間
2007年 04月 30日

□春の散策

私の大好きな沖縄ではもう梅雨間近とか
『日本は広い!』
こちらでは今だ眩い*春 真っ盛りなのに♪



『貴方がたは美しすぎる☆』
と一言お伝えしておきました。
[PR]

# by yumiko-ren-smile | 2007-04-30 15:00 | 四季の風景
2007年 04月 29日

□春・日々の変化



*写真が19枚入っております*

青い空を見つづけ過ぎて心地よく目が疲れたら
眩い新緑で目を癒す

櫻が今年の春のお役目を無事終え
気が付くと緑の葉にバトンタッチしている

春の空気が桃色から緑に移り変わる瞬間
日々自然の移り変わりの速さに喜んだり驚いたり

一人,その光景に満足げに満面の笑みを浮かべている私は
『ん、こいつ大丈夫か?』
と思われているかも^0^;
『ま、いつものことですけど♪』
[PR]

# by yumiko-ren-smile | 2007-04-29 11:43 | 癒し、癒されるとき